ぐらぷろパキパキ日記☆

潮見ひろ(ピカP)の同人音楽サークル「グラスプロッツ」のサイトです。

2012年12月

合成音声(UTAU・VOCALOID等)での活動が多めです。
ニコ動マイリスト:http://www.nicovideo.jp/mylist/12321142
Youtube:http://www.youtube.com/user/shioming

【イベント参加予定】
2015年秋、結月ゆかりの新作CDを予定しています!
10月25日:M3(ケ-18a)
11月14日:ボーマス(参加確定)

【Glassplotsの音楽CD】

2015.10.3 リリース 「晴雨とダンスを」
青空に歌う、雨音のリズム ―― 結月ゆかりさんの歌う「空」をテーマにした楽曲集


グラスプロッツの旧作CD作品について

【結月ゆかり】空色サウンドノート【exVOICEだけで歌うよ】





こんにちは、潮見です。
新曲「空色サウンドノート」を公開しました。
今回は℃ielさんにも歌っていただき、同時に公開させていただきました!
イラストはmeraさん。
お手伝いくださって、ほんとうにありがとうございました。
おかげさまで、いいものできたって胸を張っております!

CD「人形の夢と魔法」に収録した「空色コンポーズ」をもとにして、色々再調整をほどこしました。

歌はもちろん今日がお誕生日の結月ゆかりさん!
で、私がゆかりさんを使うといえばexVOICE on UTAUでございますよ。
新しい音素に対応して、全体的に設定を見直しましたので、入手して是非使ってみて下さい。

結月ゆかり exVOICE on UTAU 設定ファイル v2

あと、曲mp3とオケとUTAU用USTファイル置いておきますね。

「空色サウンドノート」楽曲ファイルセット続きを読む

C83(冬コミ)新作「Glassphonic*02」情報。

はーい、潮見です。
冬コミは新作でます。
一年前の冬コミ以来のシングルCDです。

当日は3日目(31日・月曜日)西え-07a「Glassplots」でお待ちしております。

glassphoni-kari

タイトル:Glassphonic*02
なかみ:2曲入り+α(?)
※ジャケットデザインはすーぱー仮のものです。

1.空色サウンドノート(結月ゆかり exVOICE on UTAU)→ niconico
2.きんぴらゴボウ抜きNight - C83 ver.(重音テト&結月ゆかり(VOCALOID))
3.空色サウンドノート(℃iel)→ niconico

ジャケットイラスト:mera(http://canopusia.web.fc2.com/
ゲストボーカル:℃iel(http://cielbleu.qee.jp/

このとおりに作れたら100円で頒布します。
ダメだったら無料で空色サウンドノートだけ入ったCDを頒布します。
もしかしたらきんぴらゴボウさんがフル版になってるかもしれませんが、その時は、春香じゃない方法でホメてください。

--

他にも旧作を持っていきますよ。

魔法の世界と歌う人形をモチーフにした「人形の夢と魔法」 500円
UTAU音源「悠歌ゆらぎ」コンピレーションCD「ゆらぎサンダー」 1000円
MMDモデル「みくにゃん」がついてくるCD「しんす・あ・そんぐ」 500円

また、波音リツRPGコンピレーションCD「EFB」を少数ながら委託させていただくことになりました。1000円です。
詳細は以下の動画ページをご参照ください。


というわけでよろしくお願いします~ヾ(・ω・)ノ

僕らが歌詞を書けない理由(遊牧家族&潮見の場合)

某秘境にて行われた美味いもの食い倒れ会後の歌詞勉強会。
……いや、なんのことはない。ジョイフルでダベっている間にそういう話題で盛り上がったのです。

遊牧家族さんも私もいわゆる音楽が歌詞に先行するタイプ、そしてどちらも歌詞が苦手。
二人が共感したのは「歌詞は反省文を書くのに似ている」という言葉。
曲を書く人間は歌詞の配置等にも有利なはず、しかし歌詞をかけないのは何故なのか。

歌詞書き初心者の二人が、そんな感じで歌詞について色々話してました。
そんなことの議事録といいますか、メモといいますか。
たまには日記みたいな使い方をしてみようかと。


■歌詞を書く基礎ってなんだろう?という問い
よくある手法として、テーマを決めてそれに付随するワードをたくさん書き出す。
文字数を決めて合うワードを探す。

これらは基礎として広く知られている手法なのですが、果たしてコレは本当に基礎なのか。
もしかしてこれは基礎ではなく、ここにたどり着くまでにやるべきことがあるのでは?
歌詞書きの人はその段階を「当然のこと」としてクリアしているのでは?

そんな疑問が話している間に発生し、この疑問を解決する方向に議論が向かいました。


続きを読む
記事検索

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ